丸17年 SCHOOL部門 -AREIA SAX COUNCIL-

1996年2月、東京都品川区某所で小さなサックス教室を始めてから17年。
おかげさまで17年間続けてくることができました。
アレイアサックスカウンシルというちょっと面倒くさい(笑)名前は、
カウンシル(会議)なんて他の教室にはないかな~なんてコトバをつけたかったからです。

音楽教室のセンセーと生徒さん。
そんな関係性は当然ながら”しばらくの期間”であり、またそれでいいのです。
にも関わらず、皆さんの家族ぐるみのお付き合い、
さらに気がつけば巣立っていった息子や娘たちが、それぞれのパートナーや子供たちを連れて遊びにきてくれる
何とも嬉しい時を過ごしてきました。

サックスのレッスンの延長ではじめた、「大勢ホーンズ」と名づけたサックスアンサンブルユニットの活動も
7年以上。
3年近く、レッスン以外に毎月1、2回の練習を怠らなかった甲斐もあって、その後メンバーたちの活躍ぶりも頼もしい限り。
アマチュアという立場でも、しっかりと音を刻んでいます。
組織においては音楽制作セクションである『レーベル』の存在が華になりがちではありますが、
アレイアミュージックのルーツは、私が続けてきた小さなサックス教室。
そのことはこれからも変わりません。
このブログにおいても、アレイアサックスカウンシルの活動を紹介していきたいと思います。

一昨年、はじめてのサックス教則本「サックス、トレ本!」をリリースしましたが、
古くなった情報を一部リニューアルし、プロモーションビデオを再アップしました。
これも活動のひとつです。よかったらご覧くださいね。

教室に関わってくださっている皆さん、本当にありがとう。
いつも穏やかな気持ちでいられるのは、皆さんのおかげです。

河口実知子(メイシコ)のサックス、トレ本!PV

Share:
© 2013-2020 AREIA MUSIC